読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魚住日記

ロードバイクFELT F75に乗りながら、ヴィッセルを応援したり、漫画読んだり、ゲームしたり、写真撮ったりするブログ

2016年ナビスコカップ グループステージ 第1節 ヴィッセル神戸vsジュビロ磐田 所感と評価

前半と後半でガラリと変わった好ゲームでした。

後半からはほんまにネルシーニョの采配がピタリと当たりましたね。
修正力がすごいです。

 

試合結果

神戸:2 (35')ペドロ ジュニオール (69')レアンドロ
磐田:1 (13')齊藤 和樹

 

1失点目は時間の問題だったので仕方がないですね。
レアンドロとペドロは疲労のことを考えてかあまり守備に参加せず、ボランチの2人がジェイを警戒しすぎて中盤がスカスカになっていました。
守備陣は流れの中ではジェイを押さえ込めていましたが、セットプレーとなるとなかなか勝てませんでしたね。
この失点はジェイの高さと、こぼれ玉にいち早く反応した斎藤の好プレーにやられました。
徳重は久しぶりの試合だったとはいえ少し物足りませんでしたね・・・
前に出るなら触ってほしいし、バーに当たった後は歩いてましたからね。
もうちょい集中してほしかったです。

ゴール後はスイッチが入ったのか徐々に良いプレーが出てきました。
前線からワイドに守備をしてジェイを孤立させ、またボランチが高いラインを保てるようになったのでパスも回るようになりました。

 

1得点目はペドロの反応の早さも見事でしたが、その前のダイレクトパス回しが良かったですね。
磐田は疲れがあったのか、あのエリアでは守備のスイッチを入れないルールだったのでしょうか?
バイタル手前でスパスパとボールが回っていましたね。
ああいうミスにきっちり付け込んで1点が取れる選手は大切です。

 

2得点目もペドロが凄かった!
レアンドロしか見てへんのとちゃうか!?っていう疑問もありますが(笑)
ペドロとレアンドロのコンビは最強ですね!
綺麗なクロスから、ドフリーのレアンドロがこれまた綺麗なヘディングシュートでした。
それにしてもこんなにペドロがアシストを量産するとは!嬉しい誤算ですね。

昨年はスローインが下手すぎてイライラしてましたが、今年はスローインから得点につながるケースが出てきていますね。
練習の成果でしょうか?(そういや藤田のロングスローはまだ見てないな)


良かったところ

攻撃の連動性

攻撃時の連動性があがってきています、ほんまに開幕戦のおもんなさからは考えられんくらいに攻撃時に人を割けるようになりましたね。
ペドロとレアンドロが抜群のキープ力で中央を攻めてくれているので、サイドのスペースを上手く使えるようになっています。
ペドロ、レアン、ケージロー、シュンキ、藤田が絡むプレーは得点の匂いが漂ってきます。
懸念点としては石津ですね。
ポジションが悪く攻撃に絡めていないときや、判断が遅くチャンスを逃すことが多いです。
もう少しシンプルにプレーをしてほしいですね。

 

勝ゲーム時の村松トップ下という手段

これはビックリしたと同時に、さすがネルシーニョ!っていう交代策でした。
てっきり「4-1-4-1」にしてアンカー村松にするのかと思いきや、まさかのトップ下。
これで高い位置から相手のボランチを潰しに行くことで、攻撃の芽を摘むという戦略ですね。
村松は忠実に役目をこなして走り回ってボールを刈ってくれていました。
試合最後の中盤は藤田・三原・村松の3人でほぼ制圧済みとなっていましたね。
3人ともハードな守備(ハードすぎるか?)ができる選手達なので非常に効果的でした。

数年前は守りきるために5バックにすることでセカンドボールを100%相手に渡して、
結局点を取られるという意味不明な事件もありましたが
今回はめちゃくちゃスマートな試合の締め方となりました。見事です。

 

もうちょっと頑張って欲しいところ

そろそろ無失点試合が見たい
守備はきっちりできてるし、そこまで致命的なチャンスを与えているわけではないねんけどなぁ。
むしろ今の守備は組織的で良いように思える。
この試合でも祥平がきちんとピンチの芽をつぶせてたし、伊野波も安定感のある守備やった。

あと一歩の集中力が足らんのかなぁ?

 

左サイドの組み合わせ
今回は「松下&石津」ということで左サイドは攻められっぱなしでしたね。
松下もなれないポジションなりに頑張ってたし、良い守備もあったけど
やはり本職じゃないということで厳しかった。(松井を押さえ込むのはさすがにきついわ)
んでもって相棒が守備が得意じゃない石津ということで、ちょっとしんどかったですね。
守備も上手くて介護をしてくれる千真がいればもう少し松下もノビノビできたかもしれんけど
そうすると千真に負担がかかるしなぁ。難しい。

でも後半は良かったね。
中盤できっちり守備できてたというのもあるんやろけど、松下の縦パスは効果的やった。

 

最後に

ガラリとメンバーを変えて若手に経験をつますのではなく、現実的なラインでメンバーを変えてきた監督の考え方を支持します。
松下も小林も成長したときに一緒にプレーするのはレアンドロとペドロになるわけやからね。
ガラリとメンバーを変えて「なんか上手いこといかんなー?」っていう経験をつますよりかは、レギュラーメンバーの実力やフィーリングにアジャストしていけるようなってもらいたい。
まぁ疲労のこともあるから、そろそろレアンドロを休ませたいけどなぁ・・・
次節は千真がトップでレアンドロがベンチかな?

 

なにより藤田の替えが効かないのがきついな・・・

攻守ともに安定してMOM級のプレーをしてくれてるからなぁ・・・

 


そういやジュビロサポさんの伊野波に対する暖かい対応がかっこよかった!!
伊野波のコメントも良かったね。
実力は認めてたけど、傭兵っぽいなぁっていう斜に構えた態度でいたことを謝罪したい。
伊野波めちゃくちゃええやつやん(笑)
DFラインで声の出せる伊野波!これからも期待したい!