読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魚住日記

ロードバイクFELT F75に乗りながら、ヴィッセルを応援したり、漫画読んだり、ゲームしたり、写真撮ったりするブログ

2016年ナビスコカップ グループステージ 第6節 ヴィッセル神戸vs名古屋グランパス 所感と評価

3年連続のノックアウトステージ進出決定!!
ほんまに嬉しい!!
ちょっとずつチームに力がついていってるんかなー

 

試合結果

神戸 :4 (10')中坂 勇哉 (19')渡邉 千真 (88')石津 大介 (90'+3)高橋 峻希

名古屋:0

 

前節リーグ戦でマリノス相手にふがいない試合をしてしまい、縦への意識改善を行ったうえ
予選リーグ突破に向けてモチベーション十分な神戸と
敗退が決定して若手や控え主体の名古屋という対照的なチーム状況でした。

 

名古屋は控えメンバーに戦術が浸透していないのか、DFラインでのギャップやプレスの緩さが目立ちましたね。
どこから目線やねんって感じでもありますが、少し心配にもなりました。
神戸の若手メンバーも同じように、チャンスを生かさないといけない出場でパフォーマンスが良くないことがあるので
どこのチームも同じような悩みを抱えているんでしょうね。


1得点目:
中盤でボールを奪ってから素早いショートカウンター。まさに理想のゴールでしたね。
ドンピシャの浮き球パスを逆サイドの裏に配給したレアンドロも見事でしたが
やはりループシュートを決めた中坂がすごかったですね。
GKのプレッシャーもある中、後ろからの浮き球を綺麗にループさせるテクニックと判断力はセンス抜群でした。


2得点目:
え!?マジで!?っていうぐらい綺麗に裏をとったペドロにすっぽりボールが収まりました。
エアポケットのようにDFラインのギャップができていましたね。
ペドロの相手を押さえながらのドリブルシュートと、キーパーのこぼれだまをきっちり押し込む千真の決定力で勝負アリでした!


3得点目:
石津のパスをヒデがワンタッチで戻して、中に切れ込んでからシュート!
巻くようにしてコントロールしたシュートは見事でした。
ただ名古屋の守備が棒立ちでノープレッシャーだったので、厳しく言うと決めて当然のような場面でした。


4得点目:
レアンドロが裏に出したボールに峻希が追いついて、そのままシュート!
峻希は前半にも似たようなシーンがあって、そのときはパスを選択してしまっていたのですが、ようやくシュートを選択してゴールに結びつきました。
裏を取るのも上手いし、シュート精度もあるんやからこれからもどんどんシュートを狙ってほしいですね!

 

良かったところ

中坂が通用する

ルーキーとは思えない落ち着きで攻撃に守備に奮闘していました。
攻撃ではタメも作れるし、一発で裏を取れるよなパスも出せるしで、まさにファンタジスタといわれるようなプレーをしていましたね。
ペドロやレンアドロからも信頼されているのか、たくさんボールを預けてもらっていたので今後が楽しみです。
スタミナやフィジカルをもっとプロ仕様に高めていくことで、大ブレイクしそうな気がします。

 

あとは堂々とプレーするのは頼もしいのですが、あまりにふてぶてしすぎるのと
しゃべり方がヤンキーみたいなのをどうにかしてくれれば・・・(笑)
まぁ祥平兄さんも丸くなりましたし、暖かく見守っていきましょう。

 

ヒデがうまくなってる!?

なんか成長してる気がするんですが(笑)
ピッチを走り回るという本来の良さはそのままに、気の利いたプレーができるようになってる気がします。
石津へのアシストもそうですし、守備でもきっちり押さえ込めていました。
ネルシーニョが監督になってから競争が激しくなってるのがわかりますが、ベテランにも好影響を与えていますね。


もうちょっと頑張って欲しいところ

村松の不安定さ
シーズンの最初のころからずっとネルシーショに怒られていますが、ぼんやりして不用意なボールロストをする癖が抜けきっていません。
今回はスンギュのファインセーブに助けられましたが、危うくゲームの流れが大きく変わってしまう失点につながるところでした。
こんなミスをするようではダブルボランチとして起用するのは怖いですね。
このままでは勝ち試合のクローザーとして、前線からの守備要因という出番が限られた使われ方になってしまいます。
練習からしっかり気合を入れて頑張ってほしいです。

 

石津・・・
確かにゴールという結果を出しましたが、それ以外はダメダメでした。
判断が遅いので、せっかくのカウンターのチャンスでも結局バックパスになってしまったり
ペドロとポジションがかぶってしまったり・・・
何よりタメをまったく作れないので、中坂と比べても明らかに攻撃で停滞を招いてしまっていたのが残念です。
どフリーで、かつ相手DFもスカスカの状態でクロスを相手に当ててしまったときは、もうため息が出てしまいました・・・

ゴールを決めたことで自信をつけて、さらにプレーの質を上げていってほしいですね。

 

最後に

なんにせよノックアウトステージに進出できたのは良かったです!
無敗で突破というのはすごいですね。
今年こそは優勝を!
タイトル獲得してほしい!!